年末のご挨拶

本年も残すところあと僅か。

チーム結成3年目になる

今年も様々なことに取り組んできました。

大阪市内での定例会(エンジョイバスケ)に加え、

  • ヨガ
  • 競技性チーム Z
  • 登山(金剛山)
  • アート活動(ミサンガ作り)
  • フットサルチーム”ハーフタイム”とのコラボ企画
  • エーネン大阪ノース始動(豊中市でエンジョイバスケ)
  • ドリームカップの大阪開催

などなど。

こうやってみると活動の幅が

年々広がっているなーと実感します。

参加者数はなんと延べ500名以上!

本当にありがたいことです。

そして、ドリームカップ2連覇も果たしました。

国内で唯一のソーシャルバスケ競技性チーム

(もしかしたら世界でも唯一かも?)としては

練習の結果が出ていることは本当に嬉しい限りです。

活動の幅も質も量も、チームを立ち上げる準備をしていた3年前からは想像もできない状況です。

そしてもちろんですが、

楽しいことだけではなく大変なこともありました。

それでも無事に一年間活動できたのは、

ひとえに普段からご参加ご支援下さる

皆様のおかげであり大変感謝しております。

来年も様々な活動をしていこうと思っておりますのでご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

令和二年もバスケやら何やら
色々と楽しみましょう!

それでは皆様、よいお年をー。

 

アーツ&スポーツクラブ エーネン大阪
代表:坪井(作業療法士)