10月1日開催の「エンジョイバスケ@長居障がい者スポーツセンター」について

こんばんは。

9月末で緊急事態宣言が解除されることとなり、10月1日は無事に活動再開できそうです。

とはいっても感染リスクがゼロになったわけではないので、色んなことに気を付けながら楽しみましょう。

以下に当日の注意事項について記載しています。

参加を予定されている方は最後までしっかりご確認くださいね。

10月1日のスケジュール

なんと長居障がい者スポーツセンターでバスケットボールをするのは、約1年7か月ぶりです。

バスケをするのはその時以来という方もいるかもしれませんね。

関連記事

活動報告 2020.2.7(金) @長居障がい者スポーツセンター 参加者:15名(初参加1名) 今回はいつものメンバーに加え、インクルーシブフットボールクラブ”ハーフタイム”のメンバーが初参加してくれ、大いに盛り上がりました[…]

バスケどころか運動するのも久しぶりという方も多いと思うので、いつにもましてゆるーく進行していきたいと思っています。

感染に注意することはもちろんですが、怪我をしないように気を付けて無理のない範囲で楽しみましょうね。

日時:10月1日(金)18時30分~20時15分

種目:バスケットボール

(18時頃)担当者が受付を済ませたら、コートの利用が可能になります。シューティング等はご自由に。

(18時30分~)全体でウォーミングアップ開始

(20時頃~)クールダウン、全体挨拶など

場所:長居障がい者スポーツセンター

参加費:¥300

当日の注意事項

・出発前に体温測定(普段より高い場合は参加しない)
・少しでも体調が悪い場合は参加しない
※体調・体温を申告して頂きます。体調不良と見受けられる場合、お帰り頂くこともあるかもしれませんのでご了承ください。
・プレー中も基本マスクを着用する
・こまめに手洗い、消毒をする
・近距離で長時間会話しない
・更衣室は少人数で使用する
・終わったら、サッと帰る
・移動時はマスクを着用する
色々とかたっ苦しいですが、ご協力をお願い致します。
プレー中よりも更衣室や練習後の食事などがリスクが高いようです。
終わったらサッと帰るようにしましょう!

さいごに

状況によっては急遽中止になる可能性もございます。

こまめにホームページやSNSをご確認くださいね。

それでは、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

久しぶりに皆でバスケットボールを楽しみましょう。

エーネン大阪とは

精神障害や発達障害の当事者が安心して楽しめる場をつくることを目的に、

バスケや卓球、バドミントン、ハイキングなど様々なスポーツや創作活動などに取り組んでいます。

興味のある方はお気軽にご連絡くださいねー。

エーネン大阪のSNS