アート

Eenen Arts

エーネン大阪では、運動が苦手な人でも参加できる場をつくりたいと考え、
2019年からアート(創作活動)に取り組んでいます。

当団体の代表は作業療法士として、人が生きていくうえでなにか「作業に取り組む」ことの大切さを実感しています。
バスケットボールなどのスポーツに限らず、様々な創作活動が日々の生活に楽しみを見出すきっかけになればと願っています。

ひとくちに「アート」といっても、立派な芸術作品をつくるといった難しい話ではありません。
日々の暮らしの「Arts = 技芸」として例えば、料理を基礎から教わりながら作ってみること。
あるいは、ちょっとした工作、レザークラフトなどの小物づくりをイメージしていただければ、参加しやすいかもしれません。

当事者のアイデアを聞き、皆で協力して、色んなことを実現していきます。ぜひ遊びにいらしてください。


活動報告


参加方法

参加したい方