Z

現在は活動休止中です。

ゆるーくバスケを楽しむというコンセプトで始めた「精神障害者バスケットボールクラブ エーネン大阪」の参加者から「もっと上手くなりたい」という要望が増え、2018年に発足しました。

恐らく日本で初めて(もしかしたら世界で初めてかも)の競技性ソーシャルバスケットボールチームです。

基礎練習や練習試合を重ね、バスケを深く楽しんでもらえれば幸いです。

チームの皆で協力し、ゴールを決める喜びを分かち合いましょう。

競技性ソーシャルバスケットボールチーム

「ソーシャルバスケットボール全国大会で優勝」というチームとしての大きな目標はありますが、

一人ひとりの参加理由は「少しでも上手くなりたい」「もっと真剣にバスケがしたい」など様々です。

モチベーションがあれば、バスケ経験の有無や性別、年齢は問いません。

初心者の方も大歓迎です。


参加要件

年間登録制ですので、まずは見学からお願いします。

チームの雰囲気や練習内容を確認した上で、参加するかどうかを決めてくださいね。

 

 選手について

  • 13歳以上であること。
  • 精神疾患(統合失調症、非定型精神病、感情障害等)や発達障害で、医療機関に通院中であること。

 その他

  • 競技性チームの趣旨に同意していただける方。
  • スポーツ保険に加入していただける方。

 参加費

  • 年会費:¥1000
  • スポーツ保険料:¥1850

※どちらも初回参加時に頂きます。


 参加方法

下記3点をご記入の上、お申し込みください。

  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. 初回見学希望日

活動報告

  いよいよ年の瀬も迫り、本年も残すところあと1日 […]

こんばんは。 今回は、エーネン大阪の活動に参加して下さってい […]

新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ 4月に開催予定だ […]

新型コロナウイルス感染の状況を踏まえ、2月27日(Z)、3月 […]


スケジュール

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、現在は活動休止中です。