競技性ソーシャルバスケットボールチーム『エーネン大阪Z』、2年ぶりに活動再開!

2020年1月を最後に活動休止していた競技性ソーシャルバスケットボールチーム「エーネン大阪Z活動再開が遂に決まりました。

日時:2022年4月9日(土)18時30分~20時30分

場所:豊中市立障害福祉センターひまわり

参加費:1000円/年

スポーツ保険:1850円/年(生活保護を受給している方は不要)

※参加費、スポーツ保険費とも初回参加時に頂きます。

※第1回の競技性チームの練習参加は申し込み者数が定員に達したため、終了しました。

無事に開催できれば、なんと2年3か月ぶりの活動となります。

活動再開にあたって、とりあえずキャプテンからのメッセージからご覧ください。

キャプテンから皆さんへ

お久しぶりです。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

エーネンの活動に最後に参加したのが2019年の12月なので2年ちょっとが経ちました。

長い間まったく運動していなかったので不安はありますが、Zを再開するのがきまりましたので、またボチボチ運動を始めたいと思います。

Zは競技性のチームなので

  • 毎回参加しないといけないのか
  • 競技性は雰囲気とかちょっと厳しそう
  • そんなバスケ経験ないからついていけなさそう

とかイメージしがちですが、しんどい時は休めばいいですし、いい意味で色々ゆるいです。

バリバリの経験者の人からしたら物足らないかもしれません。

それぐらいゆるいです。

昔にありがちな、大声で叱責したり厳しい体育会系は嫌いです。

1番は楽しむこと!

あと、自分の場合は積極的に細かく教えることはしていません。

なんで?

  • 人それぞれZに入る動機が違う(教えられるより、ただ楽しみたいから参加している人もいる)
  • その日によって体調も違う(あまり教えてもらうより今日は軽めでいいと思う時もあるでしょうし)

なので、自分から毎回細かく言いません。

でも教えてほしいとか言ってもらったら、自分の分かる範囲で教えますし、一緒に考えましょう。

自分じゃなくて他のメンバーに聞いても優しく教えてくれますよ。

久しぶりすぎて行くのが気まずいとか、他に何か思ってることがあれば、一緒に行くとか何か解決策があると思うので誰かに相談してみてください。

またボチボチ楽しみながらバスケしましょう。

長くなりましたが、またみんなに会えるのを楽しみにしています。

Zキャプテン:マッキー

Zの活動について

以下、Zについての具体的な説明です。

個人の目標

個人の目標としては、

  • バスケを楽しむ
  • 運動不足の人は、少しずつ心身を慣らしていく
  • 初心者は基礎力の向上
  • 動けている人は、より精度を高める

など様々です。

自分なりに目標を立てて参加するのもOK、わからない時はチームメイトやスタッフにお気軽に相談してくださいね。

チームの目標

チームの目標としては、

  • コミュニケーションをとる
  • チームプレーを楽しむ

とにかく「バスケを楽しむ」「チームスポーツを楽しむ」ということを大切に活動していきます。

そしてその延長線上に「全国大会に出場したい!」という方が5人以上集まれば、ドリームカップ2022に参加するかもしれません。

その辺はまた活動しながら話し合っていければと思います。

どんな感じかイメージ湧きにくいなーと思う方は以下の記事をご覧ください。

動画も併せてどうぞ!

関連記事

エーネン大阪Z:競技性チーム 12/6(金) 場所:大阪市長居障害者スポーツセンター 参加者:7名(初参加1名) 早いもので令和元年の競技性(Z)チームの集まりも今回が最後となりました。 やはり師走だから皆さん[…]

活動頻度

まだまだコロナの影響があったり、あちこちの体育館が工事をしていたりワクチン接種会場になっていたりと、どれだけの頻度で活動できるかはわかりません。

一応現段階では月に1回は活動することを目標にしています

ただ、毎月活動しているからといって、毎回参加する必要はありません。

ほかに用事のある時、体調がすぐれない時、気分が乗らない時は休んでも大丈夫です。

活動場所

豊中市立障害福祉センターひまわり長居障がい者スポーツセンターアミティ舞洲(4月から工事に入るため、実際に利用できるかは未定)辺りが主な活動場所になりそうです。

参加条件

今までと同様、普段の活動に参加したことがある人に限ります。

参加費

  • 参加費:1000円/年
  • スポーツ保険:1850円/年(生活保護を受給している方は不要)

さいごに

  • もうちょっとバスケしたいなー
  • もっと上手くなりないなー
  • 試合に出てみたいなー

など、どんなモチベーションでも大丈夫です。

興味のあるけど不安だなーと感じているかたは、まずは見学からどうぞ。

お気軽にご連絡くださいねー。

お待ちしております。

エーネン大阪Zとは

エーネン大阪Zとは、精神障がい者バスケットボール(ソーシャルバスケットボール)の競技性チームです。

普段開催している「エンジョイバスケットボール」よりも、「バスケを深める」ことを目的とし、基礎練習などを中心に行っています。

競技性といっても、バスケ経験の有無や性別、年齢は問いません。

初心者の方も大歓迎です。

関連記事

全国精神障がい者バスケットボール大会『ドリームカップ2019』 日時:2019年11月9日(土) 会場:舞洲障がい者スポーツセンター「アミティ舞洲」 ドリームカップ、初の大阪開催 地元大阪での開催。 ホ[…]