ヘアドネーションしました。

ヘアドネーションをしたきっかけ

自分は基礎疾患があり、コロナに感染したら重症化するリスクがあります。

普段の生活は、コロナが流行する前から外にあまり出ません。

普段から外に出ないのにコロナ禍で、もっと外出する機会が減りました。

外食もせず、

友達と会うのも繁華街に行くのも控え、

生活に必要な買い物も週1回にしました。

美容室に行くのも控えようと考えていたので、

コロナが落ち着くまで時間かかるやろうし、

いつ髪切れるか分からんかったら、

前から興味あったヘアドネーションしようかなと思いました。

ヘアドネーションをしようと思ったときには、

髪がくくれる長さだったので、

後1年伸ばしたらヘアネーションに必要な長さの31cm以上になるなと思い、

伸ばすことに決めました。

普段の生活では、

髪をくくれば髪型を気にしなくていいですし楽です。

髪がくくれる長さまで伸びるまでは何回も切りたくなりますけどね。。

自分は面倒くさがりなので、

髪が伸びるにつれて「髪を洗う、乾かす」のが時間がかかり、

少し面倒くさかったです。

髪の長さは52cmくらいまで伸びました。

1年で約12cm伸びるそうなので、

髪を切るまでの2年くらいで約24cm伸びたことになります。

ヘアドネーションの手順

ヘアドネーションの手順は以下の通りです。

Japan Hair Donation & Charity

ウィッグを作るために必要な髪の長さは12インチ(約31センチ)以上です。JHD&Cでは、31センチ以上長さのある髪の毛を…

お金をかけて社会に貢献する方法もいいと思いますが、

あまり外に出ない自分には、

お金をかけなくても誰かの為になるヘアドネーションはすごくいいなと思いました。

最後に

最後になりますが、

エーネンの支援者の人、メンバーの人、

みんなどうしてるかな?

ってしょっちゅう思います。

前みたいにバスケしてみんなで楽しみたいですし、

またみんなに会えるのを楽しみにしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。