令和元年最後の精神障害者バスケットボール競技性チーム”エーネン大阪Z”

エーネン大阪Z:競技性チーム

12/6(金)
場所:大阪市長居障害者スポーツセンター
参加者:7名(初参加1名)

早いもので令和元年の競技性(Z)チームの集まりも今回が最後となりました。

やはり師走だから皆さん忙しいのでしょうか。

最後のZは少人数の集まりとなりました。

初参加の方も

そんな中ですが今回、初参加の方が1名来てくださいました!

以前エーネンノースの回に参加してくださり、

「とにかくバスケをするのが好きなんです」という素晴らしい意気込みをお持ちの方でした!

メニュー

メニュー自体は個人練習から始まり、

ゴール下、レイアップ、ドリブルシュートといつもと大きく変わりませんが、

ボールを離すタイミング、ステップの踏み方等のポイントを、

メンバーからメンバーへ丁寧に説明を加えながら行いました。

これが少人数だからこそできる練習メニューですね!

体が温まってきたところで最後はハーフコートの2×1→3×3をして終了。

3×3の動画です

一つ一つの動きを集中して取り組むことで、少人数ですが良い汗を流すことができました!

エーネン大阪Zとは

競技性チーム「精神障害者バスケットボールクラブ エーネン大阪Z」では、

参加者それぞれの要望を聞きながら練習メニューを組んでいます。

基礎練習を中心に行っているので初心者でもブランクのある方でも大歓迎です。

興味のある方は見学からぜひどうぞ。

お待ちしております。

関連記事

2022年4月、ついに再始動!!! [sitecard subtitle=関連記事 url=https://eenenosaka.com/z-restart2022/] ゆるーくバスケを楽しむというコンセプトで始めた「精神障害者バス[…]

エーネン大阪のSNS

以下のSNSでも情報を発信しています。
興味のある方はフォローお願いします。
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんばんは。 今回は、エーネン大阪の活動に参加して下さっている皆様へ嬉しいお知らせです。 […]

関連記事

感想 by エーネン大阪Z主将 1/7(火) ミヤコデッセ京都の定例会で開催された 渡邉拓馬さんのバスケクリニックに参加してきました。 クリニックが開催されるって聞いたときは ウソやんっ!って思ったほど現実に思えなかったです。 […]