精神障害者バスケットボール界初の競技性チーム「エーネン大阪Z」発足です。

エーネン大阪として約一年。

「ゆるーくバスケを楽しむ」というコンセプトのもと

初心者から経験者までごちゃ混ぜで活動をしていました。

その中で、

  • 「もっと上手くなりたい」
  • 「がっつりやりたい」
  • 「全国制覇したい」

といった声が増えてきました。

そこで、「深くバスケを楽しむ」というコンセプトのもと

4月から競技性チーム「Eenen Osaka  Z」の活動を開始することになりました。

基礎練習からチーム練習まで、全国大会に向けてみっちりと取り組んでいきたいと思っています。

基礎練習から始めるので、初心者でも興味のある方、向上心のある方は大歓迎です。

エーネン大阪Zというチーム名の由来

チーム名は、

  1. Eenen Osakaの最強系を目指す。(ドラゴンボールのパクリ)
  2. 既にユニフォームを作ってしまっているので、チーム名を大幅に変えることはできない。(新しいユニフォームを買うお金はない)

 

という理由で「Eenen Osaka  Z」となりました。

まだまだ決めなければいけないことはたくさんありますが、とりあえずはご報告まで。

 

エーネン大阪
代表:坪井(作業療法士)

関連記事

活動報告 先日お伝えしていた 精神障害者バスケットボール界初の競技性チーム「エーネン大阪Z」 [sitecard subtitle=関連記事 url= https://eenenosaka.com/eenenosaka-z-201[…]

関連記事

全国大会(全国精神障がい者バスケットボール大会『ドリームカップ2018』)で活躍した選手から感想が届いているので、一部を紹介します。 全国大会お疲れ様でした!! 自分もこの一年、優勝を目標にしてきました。 この1年[…]

関連記事

【競技性チームZ】 4/5(金) @長居障がい者スポーツセンター 参加者:9名 スペシャルゲスト:2名 今年度初のZ。 今年度は「怪我の少ないチームを!」 という目標のもと、 理学療法士で「古都でセラピーを学ぶ会[…]

関連記事

感想 by エーネン大阪Z主将 1/7(火) ミヤコデッセ京都の定例会で開催された 渡邉拓馬さんのバスケクリニックに参加してきました。 クリニックが開催されるって聞いたときは ウソやんっ!って思ったほど現実に思えなかったです。 […]

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんばんは。 今回は、エーネン大阪の活動に参加して下さっている皆様へ嬉しいお知らせです。 […]