【2022年】エンジョイバスケットボール活動報告!

エンジョイバスケットボール@大阪市長居障害者スポーツセンター(2022.10.15)

久しぶりに2ヶ月連続で長居障害者スポーツセンターで活動することができました。

今回は、昔から参加してくれている顔馴染みから、最近参加し始めてくれた新鮮な顔ぶれなど、たくさんの方にご参加いただきました。

初めての土曜日開催でしたが、土曜日の方が参加しやすいのでしょうか?

最後に皆さんに確認しようと思っていたのに忘れてました。

ということで、活動報告です。

活動報告

日時:2022年10月15日(土)18時30分~20時30分

場所:長居障がい者スポーツセンター

参加者:16名

見学者:1名

18時30分~:受付

18時30分ちょい前に体育館のコートに入場。

今日はこの時点でたくさんの方がおられました。

受付(名簿記入)や参加費の支払いを済ませます。

18時50分~:ウォーミングアップ〜ストレッチ

受付に時間がかかってしまい、少し遅めのスタートとなりました。

ドリブル練習、ハンドリングなどで身体を温めてから全体でストレッチをします。

楽しむことも大切ですが、怪我を予防することも大切です。

ドリブル練習はレッグスルーやバックビハインドなど、やや難易度が高い技にもチャレンジしてみました。

パス練習

まずは対面パスから。

チェストパスなどの基本的な両手パスの練習はそこそこに、ワンハンドパスやコーディネーショントレーニング的なメニューをいくつか行いました。

その後は4人組や5人組でのパス回し、パスミートの練習も。

シュート

シュート練習は、いつも通りレイアップシュートですが、少しパターンを変更して行いました。

  1. Aさんはトップでボール保持。Bさんはローポスト。
  2. Bさんはハイポストに上がってパスを受ける。
  3. Aさんはバックドアからパスを受けてレイアップシュート。
  4. Bさんはリバウンド。

と、より実戦に近いシミュレーションでの練習です。

ゲーム

最後はいつも通り「がっつりチーム」と「やんわりチーム」に分かれてゲームを行いました。

「がっつりチーム」は5対5。

「やんわりチーム」は初心者がメインなので、ある程度パスができる経験者を混ぜて4対4。

詳細はハイライトをご覧くださいねー!

ハイライト

エーネン大阪とは

精神障害や発達障害の当事者が安心して楽しめる場をつくることを目的に、

バスケや卓球、バドミントン、ハイキングなど様々なスポーツや創作活動などに取り組んでいます。

興味のある方はお気軽にご連絡くださいね。

エーネン大阪のSNS